メニュー 閉じる

最新レシピ本の出版が決まりました!!

ATTiVAリビングフードアカデミーは、昨年10月から新生アティーバとして再スタートを切り、皆さまのおかげで、どんどんと新たな動きが始まっています。
【2016年11月】
「リビングフードアドバイザー検定試験」スタート!
⇒ 22名のアドバイザーが誕生!!
http://rfschool.jp/qualification.html
【2016年12月】
■アティーバオリジナル商品第1号「HAKKOH+プレミアム」の販売スタート!
http://rfschool.jp/hakkohplus.html
■世界中どこでも、いつでも手軽に学べる
オンライン講座第一弾「手づくり酵素ジュース・オンライン講座」スタート!
http://rfschool.jp/archives/product/juice_online
⇒ 普段なかなか東京のスタジオに通えない方が、日本全国、世界各国の方が受講されています!!
【2017年1月】
ATTiVA式・手づくり酵素ジュースインストラクター初認定!
⇒ 現在13名が認定!教室を開講されています。
http://rfschool.jp/instructor.html
■企業の健康経営管理、社員の健康面での福利厚生対策の一環として、
『食育コンサルテーション』をスタート!
http://rfschool.jp/forcompany.html
アティーバを立ち上げて今年で丸8年になりますが、本当に多くの方に支えられ、このように展開できましたこと、ATTiVA会員の皆さま、ブログ読者の皆さまにに改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございます。

「発酵プラスRawFood」のレシピ本を出版

さて、こんな新生アティーバの流れの中で、ベジタリアンの専門情報誌「Veggy」を刊行されているキラジェンヌ様からご依頼いただき、私、睦美著「発酵プラスRawFood」のレシピ本を出版することとなりました。
9年前にローフードに出会い、8年前に手づくり酵素ジュースに出会い、別々だったこの2つを掛け合わせたところ、何倍も素晴らしい効果がでることを発見し、時には失敗も繰り返しながら、いろいろな「発酵×ローフード」のレシピを作り上げてきました。
ただ、もしかしたら、ブログ読者のあなたもそうかもしれませんが、普段の生活の中で、毎日、毎食「発酵×ローフード」を作るのは、なかなか忙しいものです。
しかし、だからと言って、手軽、安いから言って、出来合いのもので済ませてしまうと、添加物だらけの食事では、元も子もありません。
そこで、オススメしたいのが、ちょっとずつでいいので、毎食の半分程度「発酵×ローフード」を摂り入れる方法です。
そのためには、全部を作るのではなく、簡単に追加できるように「作り置き」をしておくととても便利です。
私は、試作をしたり、クラスで残ったものを、「作り置き」として保存しておき、食べたい時に、ちょっとプラスするという超簡単な食事をしています。
実は、「発酵×ローフード」は、手づくり酵素ジュースの働きで、普通の料理よりも保存が効くのです。

そんな秘密をまとめたものになります。
手づくり酵素ジュースで野菜を洗う「酵素洗い」と「酵素保存」を使うと、洗ったにも関わらず、野菜がものすごく日持ちするようになります。
これは、「発酵食品」の最大の特徴です。
だから、生(Raw)の状態でも作り置きができるのです。
このテクニックも含め、簡単に作れる、作り置きが効く「発酵×ローフード」レシピを大公開します。
=========================
ATTiVAリビングフードアカデミー
  睦美、2年半ぶりの新刊は
「発酵プラスRAW FOOD」がテーマ!
==========================
この本の出版は、2017年6月初旬に決まりました!
また詳細が決まりましたら、このメルマガやブログでお知らせしていきますね。
引き続き、フォローして下さいね。
今年、2017年のATTiVAは攻めます!!
ご期待下さい。
今回も最後までお読み頂きありがとうございます。
また、次回もお楽しみに。

Follow me!

Posted in お知らせ , コラム